ホーム > プロダクト製品 > AutoEX 目次・索引作成ツール
  
             目次・索引作成ツール
 

 

   

 


使用画面一覧
画面をクリックして下さい。

院内や社内で作成した、「書籍」や「論文」等の資料から、目次・索引に必要な
キーワード(要素)を作成し、そのキーワードデータを読込む事で自動的に
目次・索引を作成します。 

従って、「書籍」や「論文」などはWORDで作成されている事が条件となります。
また作成する目次・索引もWORD文書として作成されます。

たとえば、

  「書籍」 「論文」 「医薬品集」 「用語集」 「規定集」 「辞典」 
  「辞書」 「マニュアル」 などから、

 索引のキーワードとなる単語を、予めメモ帳やエクセル等に作成しておき、
 そのデータを読込む事で、キーワードが「書籍」「論文」等の何ページに掲載されているか、
 検索して目次・索引ページを作成します。


目次や索引は、「書籍」「論文」等の本文の修正等によってページ数にズレが発生した場合、
再度作成するのに大変な手間がかかってしまいます。

そんな手間が、本ツールをご利用戴く事で大幅に削減できます。


TOP画面

事前に準備戴く
目次キーワードデータ サンプル

索引データ サンプル

目次・索引の設定画面

キーワードの設定(目次)
 

キーワードの設定(索引)

目次 サンプル

索引 サンプル
全ページ 羅列

索引 サンプル
全ページ表示

索引 サンプル
最初のページのみ表示

 

 



使用許諾権について

このソフトウエアは、ご使用にあたり使用許諾の同意が必要となります。

下記の内容をご確認下さい。

使用許諾権の同意

 

 

 

 
 
目次とは?   索引とは?
■目次とは

 書籍や論文といった文書に対して、その内容を検索する際において箇条書き形式の
 ページであり、 書籍や論文の先頭にあり、段落や各節・章毎にページ番号が
 付与されています。
 従って付与されたページ番号は、基本的に昇順に並んでいます。

■索引とは

 目次では、補えない検索を可能とし、通常書籍や論文の最後にあり、文書に出現する
 キーワード毎に ページ番号が付与されています。
 従ってキーワード順に並び、付与されたページ番号は、ランダムに並んでいます。
 
 

 

「書籍」「論文」「医薬品集」....などWORDで作成されていれば、OK!

 ■書籍や論文などがWORDで作成されていれば、すぐに目次・索引を作成できます。 
 ■WORDの文書から直接ページを取得しますので、大幅にページが変わっても問題ありません。
 

目次・索引WORDで作成します。

 ■目次・索引もWORDで作成しますので、後から罫線や画像の挿入など見やすいように編集可能です。 
 ■段組み(1,2,3段)、索引キーワードの全文検索による複数ページ番号掲載が可能です。
 

心のンストールと
PCへの簡単移動

 ■データベースエンジンを使用しませんので、他の業務システムと併用して戴いても、
  100%安全です。
  アンインストールは、フォルダとショートカットを削除するだけです。

   

 

■対応OS
 Windows7 Windows8.1 Windows10
■Microsift Word
  Word2000、2002、2003、2007、2010、2012
■HDD
 インストール時に必要な空き容量100MB
■ディスプレイ
 解像度1024×768以上推奨、色数256色以上

 
 

 

AutoEXは、予めお試し機能が付加されています。
お試し戴いた後から、ライセンスキーをご購入戴き、ライセンスの登録を行なって戴く事で、
全ての機能がご利用戴けます。

AutoEXkは、ベクターにて販売、ダウンロードが可能です。
下記ボタンよりダウンロード戴き、一度お試し下さい。

        

ライセンスの登録まで、お試し機能と致しまして、取込みデータは頭10件までのデータのみで
作成します。

お試し戴き、よろしければ、下記のボタンより、ご注文へお進み下さいませ。
ベクター或いは、ピーシープロ・サポートからライセンスキーをご購入戴く事となります。


ベクターからお求めできます。

      

   

 

 

 


インストールや操作方法に関してメールでお問い合わせください。
メールは届いた順番に回答をさせていただきます。