ホーム > サービス > ヘルプワークス
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の日常的な業務の中で、「あー面倒 !」 でも 「別の良い方法も見つからない?」、といった理由で、
作業に予想以上のお時間がかかっていませんか?

 

たしかに、ちょっとした事でもシステム化するには高額な費用が発生してしまいます。
中々、費用対効果まで明確にして進める事もできず、仕方なく手間のかかる作業を行っている事はございませんか?

 

時に社会では  『面倒』  という言葉が禁句のようになってしまい、ひたすら面倒な事を日々仕方なく
繰り返してしまいます。


面倒と感じるからこそ、そこに必ず改善策はあり、小さな事でも一つずつ改善する事で、
劇的な効果が生まれたり、さらに本質的な問題は、見えてきたりします。
 

ピーシープロ・サポートがご提案する『ヘルプワークス』は、

大手の開発会社では、とてもお引き受けできないような、とても小さな箇所をお客様と

ご相談のうえ、改善させて戴く事で、少しずつステップアップを図り、

最終的には大きな改善や成果につながるように、お客様と一緒に考えていく仕組みです。

 

 


1.業務改善ルーチン

 例えば、毎月10万でご契約を戴き、10万円分の範囲内のお仕事を随時的にご依頼戴けます。
 ご依頼内容や範囲は、お客様毎にご契約させて戴きます。

2.スポートルーチン

 スポットで都度ご依頼戴く事となります。
 
 例えば、Excelのデータ集計を自動化してほしい!   こういった場合、関数等を利用しますが、都度プログラムを作成して、
 お客様には簡単な操作でデータ集計をご提供致します。

 従いまして、お客様の担当者が変わった場合も混乱を少なく致します。

 通常こういったプログラムを大手開発会社に依頼した場合、お客様との打ち合わせから納品まで、安くて10万程度、
 高ければ20万、30万となってしまいます。

 スポットルーチンの場合、実質プログラムが一日で作成できましたら、1万ほどでご提供可能となります。

3.お仕事の内容

 基本的にはデータ集計やデータ加工といった単純明確な仕事を、プログラム等を作成して自動化させて戴くスタイルです。
 その他に、データ入力やデータチェックも内容によってはお請けできます。

4.メンテナンス

  一度ご提供させて戴きましたプログラムは、要件追加等が発生した場合でも、数時間で対応できる場合は、例えば3000円という
 大変格安なコストで、メンテナンス可能です。
 もちろん「業務改善ルーチン」にて月契約を行って戴ければ、余分な費用は一切発生致しません。

 金額は全て一例です。
 作成や変更するプログラムによって、金額は変動致します。
 

5.システムの一括請負や業務委託、派遣と何が異なるのか?

 一括請負や業務委託、派遣との大きな違いは、お客様にご負担戴く費用が大幅に削減できる事です。
 また煩わしい打ち合わせ等もなく、極端お電話やメールで簡単に仕事をご依頼できます。

 下記のお仕事の一例を併せてご覧ください。

注意)  ご依頼のプログラムの内容によっては、お請けできない場合や、料金が高くなる場合もございます。
     事前にお打ちあわせにて、お見積りさせて戴きます。
 

 

 


 ほんの一例です。

  ●データが20か所から届き、大量データの為中々まとめる事ができず、市販のツール等で毎回試行錯誤している。
  ●一度に印刷する資料が30資料ほどあり、毎回印刷するだけでかなり大変である。
  ●Excelの関数を使用して、毎回2つの異なるシートを統合しているが、データ内容によって正しく動作しないので、困っている。
  ●社内でデータ加工を行っているが、チェックする項目が多く、ミスもあり、改善したい。
  ●QA集を作成して、活用、最終的にハンドブックにして持ち歩きたい。

 下記の内容をお請けできません。ご注意下さい。

 ●ネットワークに関する改善、およびプログラム作成
 ●データベースエンジンを使用したプログラム作成
 ●ピーシープロ・サポートが作成していないプログラムの改修
 ●開発言語のご指定、コーディング規約のご指定など、開発工数に大幅な影響を与えてしまうような場合
 ●その他、ピーシープロ・サポートがプログラム作成が困難と判断させて戴いた場合